relaxation salon

アロマに関する資格

アロマの資格や協会について

日本国内におけるアロマ資格は国家・公的には定められておらず、代表的な民間協会による認定が行われています。
このことから、就職・開業などでアロマを扱えるのは資格保持者のみに限定されてはいません。
ですが、現状の求人では資格保持者が優遇されるケースの方が多いという傾向にあるため、取得を目指す方が増えています。
学習内容の面でも、大変奥深く広範囲であることなどから、独学のみで全てを学ぶのは困難であると言えます。
協会については数多くの種類があり、それぞれが独自のコースやカリキュラムなどを設けて活動しています。
アロマの普及に重点を置いていたり、医療関係者を対象としていたりと、活動目的や規模の大小は実に様々です。
認定基準なども各協会ごとに異なるため、必要とされる期間や諸費用もまた同様です。
検討を行う上で重要な事は、学習の目的・今後の目標に合っているかどうか、協会とその認定基準・カリキュラムについての十分な理解です。
受講システムを把握する方法として、説明会や講座体験への参加があります。

アロマに関する資格とは

女性にとって人気のアロマに関する資格があることは知っているでしょうか?「アロマテラピー検定1級2級」というものです。
アロマテラピーとは植物の有効成分を含んだ精油を使い、リラクセーションやストレッチケア、美容、疲労回復などの効果を得る自然療法です。
香りそのものを楽しむのですがそれに加えて、異なる精油をブランドしたり、セルフマッサージに使ったりなどいろいろな活用法があります。
具体的に言うと、保湿や肌のハリがアップしたり、便秘や冷え性に効果があって病気や不調を未然に防いだり、オリジナルの化粧品を作ったりすることができるのです。
この資格は、履歴書に書くこともできる立派な特技であり、専門知識の証明となるので就職転職に優遇される場合もあります。
受験資格は制限がなく、試験時期は1年に2回あります。
そして香りテストを含むマークシート方式です。
この検定の魅力は、勉強が趣味の延長になるところです。
年々受験者が増えている検定です。

Valuable information

Last update:2017/3/2

『アロマ 資格』最新ツイート

ヒプノセラピー セラピスト養成スクール
(@13Healtheworld)

アロマやエステ・ボディケアなどのセラピスト、心理カウンセラーが注目する資格!ヒプノセラピーで付加価値のあるサロン経営を検討される方は、セミナーへご参加ください!マスタートレーナーが直接、指導・サポートいたします!https://t.co/AxQ64GRJXW

6分前 - 2018年04月21日


アロマの豆知識bot
(@Aromanomane)

日本では人に対して治療を目的にマッサージをし報酬を得るには「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格が必要だよ。3年間専門学校で学ぶんだって。マッサージにアロマを取り入れたら効果ありそう★ #アロマ

54分前 - 2018年04月21日


浅草かっぱの音楽教室
(@ensembleworld)

―誰でもできる風邪対策編⑪― アロマの効果的使用について(種類) アロマは自然の薬。風邪の際は殺菌作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、免疫力作用を持つものがお勧め。 手軽なのはラベンダー、ユーカリ、レモン、ローズマリー、ジンジャー、ティートゥリー等。詳しくは調べたり有資格者などに。

1時間前 - 2018年04月21日